Hyatt Centric Waikiki Beachの宿泊レポート

一人でハワイに滞在するのにちょうど良いホテルを探して今回宿泊したのはワイキキの中心に位置する、Hyatt Centric Waikiki Beach(ハイアットセントリックワイキキビーチ)。

リゾートホテルではないものの、ハワイのカルチャーや空気を思う存分感じられる「ちょうど良い」ホテルでした。

◼︎ホテルの立地

Hyatt Centric Waikiki Beach(ハイアットセントリックワイキキビーチ)は、カラカウア通りから一本山側に入った、クヒオ通りに面した場所。

ワイキキビーチへは徒歩5分、インターナショナルマーケットプレイスは1区画隣と、ビーチにもショッピングにも適しています。

ワイキキを楽しみたい人には最高の立地!

そして、Hyatt Centric Waikiki Beachの一階にはスターバックスが。そう、ハワイの島々が壁に大きく描かれた、ハワイ唯一のリザーブドコーヒー店。

5時からオープンしているので、目覚めの1杯をスタバで過ごす、なんてこともできちゃう。

◼︎ロビーでのおもてなし

Hyatt Centric Waikiki Beachホテルロビーのあるフロアへはエレベーターで。

チェックインをすると、貝殻のネックレスでお出迎えしてくれます。ハワイを感じられるちょっとしたギフトが嬉しい

ロビーは大きな窓から光が射し込んで、明るくゆったりとした雰囲気。

デトックスウォーターやコーヒーが無料で提供されていて、何度かお世話になりました。

そしてなんと言っても、この大きなベッド?

大人2人が十分に寝転べる大きさ。大きな窓から吹き込むハワイの風を心地よく感じながら少しうたた寝、というのもあり。

◼︎プール

Hyatt Centric Waikiki Beach(ハイアットセントリックワイキキビーチ)ロビーの先には、オープンエアーのプールが。

プールチェアが両脇に10台ほど。プールサイドにはカバナや大きなソファも。

カバナは無料で使えるようなので、朝一で場所を抑えて、一日中過ごすのも良いですね。

◼︎レストランで朝食ビュッフェを

あいにく悪天候だったので、外ではなくホテルのレストランで朝食を。

シンプルにホテルの朝食らしいラインナップが揃っています。

大きな窓から光が差し込む、広々としたテーブルでゆったりと食事を楽しめます。

 

◼︎お部屋

今回は1人ステイだったので、コンパクトな部屋を予約。

Expediaで「デラックスルーム キングベッド1台」という名前。

大きな窓からは、クヒオ通りやアラワイ運河を見下ろせます。

インテリアが可愛いホテルは、それだけで気分が上がる。ハワイはトラディショナルで格式高いホテルも多いけど、今っぽさ、も重視する人にはオススメのホテルです。

Expediaの「Gold Access」に指定されているホテルなので、

ゴールド会員だと比較的良いお部屋に案内してもらえます。私も角部屋で窓が広いお部屋でした。

テレビではハワイの観光情報や、ハワイアンミュージック、ラジオも楽しめて、部屋の中にいながらも、ちゃんとハワイにいることを感じさせてもらえます。

Leave a Reply